プライベートブログ
食べ物アラカルト。

こちらのブログ更新は一カ月ぶりでした。間もなく梅雨入り間近ですね。

 

色々とあって更新する元気もなくてやっと精神的に落ち着いてきました。

多くの方からご心配頂き本当に感謝しております。有難う御座いました。

 

さて、ずっと引きこもり状態でしたが食欲だけはあるもんでして

その間色々と料理にハマッておりました。アラカルトで今回はご披露。

写真はある日のメニューです。

 

 

ある日の食事その

サバ塩焼き定食、北海道産甘えびトッピング。甘えびの頭は味噌汁にすると

大変美味です。漬物も自家製です。

 

 

ある日の食事

ちょっと凝ってフレンチ風に。サーモンソテー、タルタルソース和え。

付け合わせもカラフルに。お供はナスの煮びたし、ポテサラ。

 

 

ある日の食事

オムライスデミグラソースがけ。コンポタとセットで。

 

 

ある日の食事その

ちょっと豪華に中トロマグロ丼、鯵のたたき、ホタルイカ味噌和え、冷奴、

チョレギサラダ、メインはホタテのバター網焼き。旅館に来た気分。

 

 

ある日の食事その

おいらはお寿司も握れます。ネタは中トロ、サーモン、ヒラメ、イワシ、

アカエビ、ホタテ、カツオ、クロソイ、かっぱ巻き。お腹いっぱい!

 

 

ある日の食事その

海鮮もの大好きなおいら。この日は贅沢海鮮丼。そしてこれからが旬な岩ガキ。

冷たいビールでプファー!

 

 

ある日のお夜食

焼きおにぎりウニ乗せ。これは食べブロから発見して早速作ってみたもの。

おにぎりを素焼きして醤油をまんべんなく塗って焼き上げ、最後にウニを乗せて

更に焼き上げて完成!説明不要の一品美味過ぎ〜。

 

 

ある日のデザート。

趣味の家庭菜園をやっておりますので自家栽培でイチゴが毎年成ります。

コーヒーブレイクにプチイチゴパフェなんぞ作ってみました。

 

以上、マイ料理自慢でした。

 

おかげさまで精神的には安定してきましたが運動不足とストレス太りで大変な

事になっています。そろそろ本気でダイエットしないとヤバイです。

| atelierpicta | 日記 | 01:40 | - | trackbacks(0) |
麗春深夜に月思ふ。

今日からとうとう5月になってしまいました。以前体調もあまり芳しくなく

GW中もコツコツと仕事します。

 

昨夜は満月でした。久しぶりに綺麗な月を見てふと思う事しきり。

なかなか自分では思うとおりにならないことに苛立ちを感じます。

 


左側の金星、見えますか?しばしボーっと眺めておりました。

 

 

精神的には落ち着かなくても食欲はあるので今夜はお肉いっぱい食べて元気付けました。

明日からまた頑張ってゆきます。

| atelierpicta | 日記 | 22:30 | - | trackbacks(0) |
台日文化交流2018。

今日は昼前から風が強くなってきました。また春の嵐ですね。

砂も花粉も空に舞って本当に嫌になります。

 

今月初めにはプライベートですが続けざまに嫌な事があって少し落ち込んでいました。

最近はある程度年齢がいった方が良くキレるとニュースなんかで耳にしますが

おいらも体験しました。これまで数年も仲良くやってきた友達から

いきなり捨て台詞のあとラインをブロック!

 

全く話し合いもせず自分の感情だけで事を進める「中二病」が蔓延してます。

もう何年も付き合ってきて平気でこんな事をする奴。常識を疑います。

そんなヤツに限って背徳な事ばかりやっているんです。

世の中が混沌としています・・・。

 

ちょっと冒頭愚痴りましたが本当に今年は嫌な事が続きました。

さて、話は変わって先日の日曜日に西池袋公園で開催されていました

「台日文化交流2018」に台湾人の仲間に誘われて出かけてきました。

 

今年で7回目になるそうで震災があった時からその影響で交流が

始まったとされているようです。

 

 

よくイヴェントが行われている西口公園。露店が一杯並んでいます。

 

 

入口でパンフ貰って今回のイヴェント内容や出展の案内に目を通しました。

屋台も台湾の名物ですから食べ歩きも楽しそうです。

 

 

土日と開催されていましたがおいらが行ったのは日曜日。結構な人出でした。

写真右の女性はおいらの台湾人の友人。他にも数人と行きました。

 

 

ステージでは日本と台湾と交互でショーが開催されていました。

写真は日本のチームによるフラダンスショー。

 

 

台湾チームによるショー。

 

 

こちらも台湾人による新体操のような演技。

 

 

コマを使ったパフォーマンス。なかなか恰好良かったです。

 

 

台湾人による京劇。おいらも本格的な京劇は一度見てみたいです。

 

 

こちらは結婚の儀式のようなショー。こちらもパフォーマンス面白かったです。

 

台湾は中国の影響もあった派手ですね。おいらはこのようなショーが好き。

 

 

屋台の食べ物。春蒔きと左はダイコン餅。味は比較的あっさり。

 

 

台湾風ソーメン。当日は寒かったのでこの暖かいものは助かりました。
しっかり味がしみ込んでいて美味しかったけど。香菜(パクチー)が

ダメなんです。この匂いどうしても受け入れられなかった。

 

そんなわけでしばし楽しんできました。肝心な中国語は少しは話せたかなァ〜。

もうちょっと勉強しないとなかなか実践では使えませんね。

 

平気で裏切るヤツもいれば傷心のおいらに声をかけてくれる方もいて

人生いろいろとあるなと思う今日この頃。

 

PS・・・。

 

鉄モのGenta様、昨夜は無事にお帰りになったでしょうか(笑)

おかげさまですっかりストレスぶっ飛びましたよ!

またディスりましょうね!(爆)

| atelierpicta | 日記 | 14:49 | - | trackbacks(0) |
お花見。

寒かった今冬ですが思っていたよりサクラの開花は早く、もう今週末には

散り始めるようですね。何だか一年なんて早いなァ〜。

 

いろいろと諸事情でブログ更新もおざなりでした。やっと落ち着いて書く事が

出来ます。

 

今週初め、お天気も良くて暖かい日が続いたのでプラっと花見に行ってきました。

 

 

ここは池袋の隠れたサクラの名所「法明寺」。おいらは子供の頃この近くに住んで

おりましたので小・中学と春の登校時このサクラを見ていました。

 

 

上記撮影場所から目白通り方面を望む。露店も出ていて平日ながら人でもそれなりに。

いつ来ても昔も今も変わらない。変わったのは自分だけ。

 

 

こちらは別の日に学校帰りの夜に撮影したもの。場所は「南池袋公園」にて。

月下のサクラはとても綺麗でしたよ。明後日日曜日はここで学校の仲間と最後の花見が

あります。桜吹雪が綺麗と思う。

 

 

っで、今日は鮮魚センターへ行って久しぶりの豪華飯。お寿司は自分で握れます。

シメサバも手作り品。最近ストレス太りなのでつき合わせはヘルシーにしました。(汗;)

| atelierpicta | 日記 | 22:52 | - | trackbacks(0) |
やっと終わった確定申告。

ご無沙汰しております。一月ぶりの更新でした。

業務多忙といろいろとありまして気が付いたら一月も経っていました。

 

方面から心配のメールを頂き本当に感謝しております。有難う御座いました。

ピクタブログはサーバーの写真投稿容量がオーバーして投稿ができない

ですがようやく確定申告が終りましたので体制を整えます。

 

さてさて、毎年の事ですが確定申告・・・。面倒だ!でも国民の義務だし。

ちゃんとやろうとその時は思っているけどやはり毎年の繰り返し。

 

っで、帳簿をまとめて今週初めに15年来お世話になっている名古屋の税理士の

ところへ。

 

 

今はソフトがあるので計算は自動でやってくれますがデータは自分で入力しなければ

当然ダメな訳で。これが本当に面倒くさい!数日作業の手を止めて作成終了。

 

 

税理士事務所がある「金山総合駅」まで向かいます。当日は暖かくて天気も良かったので

助かりました。既にデータは送ってあるので検算と不明な点を修正して約1時間で

書類作成は完了!あとは税理士さんにお任せしてお得意さん回りをして帰りました。

 

 

名古屋駅から金山まで一年ぶりに名鉄乗ってきました。運よく5300系に乗車。

前回乗車してから何年経っているんでしょうか?模型は随分製作したけど・・・。

 

 

最近は随分と暖かくなって来たけど夜は寒いので今回はお家用にコレを買ってきました。

名古屋と言ったら「寿がきや〜!」お値段も安い。名古屋飯は上手くて安いのが基本!

 

 

ちょっとバタバタでブログの更新がおざなりでしたけど近くきちんと再開します。

また心身共に良くなりました。いつもお気遣い本当に有難う御座いました。

| atelierpicta | 日記 | 17:18 | - | trackbacks(0) |
如月菜(タアサイ)とシメサバ。

今日は気温15度になり日中は今年一番の暖かさを感じる日となりました。

これからもずっと続いてくれれば良いんですがまた明日から寒くなるようです。

 

ピクタブログの画像アプロードは容量オーバーの為更新できませんがこちらの

プライベートブログはまた容量に空きがありますのでしばらくはこちらの

ブログを時々更新してゆこうと思っています。

 

今月2月は別名「如月」。昨年秋に植えたピクタ農園の中で唯一残りの野菜が
これから紹介する塌菜(タアサイ)別名「如月菜」です。

 

 

以前にも何回か紹介しましたが写真のように大株に育ってくれました。

しかもこの極寒なのにトウ立ち(ツボミを持つこと)し始めています。

 

チジミほうれん草と同じ要領で植物自体が凍らないように水分を放出するので旨みと

糖度が増してきます。この時期がもっとも旬なので如月菜と呼ばれる所以みたいです。

 

写真はネット(寒冷紗という虫よけと防寒兼ねたネット)を外して撮影しています。

これは鳥害防止の意味もあります。

 

 

こちらは鳥害にあったタアサイ。見事に食われています。今年は鳥害被害が遅かったので

大丈夫と思っていたらあっと言う間に食われ始めてしまいました。

 

生で食べないので大丈夫とは思いますがやはりインフルエンザが頭を過りますので

この3つのタアサイは鳥さん達にプレゼントしてやろうと思います。

鳥害のないものだけを収穫して今日は旬な野菜を堪能することにしました。

 

 

これ以外の野菜は2年前から栽培するようになった「スナップエンドウ」。

今冬は早くから寒くなったので成長が遅れていましたがそれでもマメ科の植物、

ちゃんと成長するんですね。こちらも一発で鳥害に遭うのでネットを掛けています。

もう少ししたらプランターに植え替えて4月頃に収穫できることを期待します。

 

 

累代栽培してもう軽く10年を超えた「フルージア」。昨年度は分球も多くて今年度は

目一杯植えてみました。先日の大雪でわずかに葉に付いた分、葉の色が変わってしまい

ましたが枯れることはなさそうです。おいらは一度も枯らした事はありませんが

結構冬越しは上手くゆかない事が多いみたいです。こちらも4月頃が楽しみ。

 

 

こちらは野菜ではありませんが毎年植えている「チューリップ」。今年度も遅い成長

ながら順調に育っています。チューリップも4月からが見ごろ。

 

 

収穫したタアサイを早速ニンニクと油炒めにします。分厚い葉が固いように思われますが

アブラナ科の青梗菜の仲間なので繊維質はほとんどなくシャキシャキと歯ごたえがあって

この時期は非常に甘くて美味しい野菜です。スーパーでもほとんど売っていません。

 

 

出来上がったタアサイのニンニク油炒め。タカノツメも自家栽培です。

 

材料

 

タアサイ       2把

ニンニク       2かけ

タカノツメ      1本

シオ         ひとつまみ

オイスターソース   一振り

コショウ、味の素   一振り

 

作り方

 

熱したフライパンに刻んだニンニクをまず炒め、それからタアサイを炒めて

味付けをします。最後に片栗粉でとろみをつければ完成!簡単です。

 

お味はもちろん「当然!真好吃啊〜!」(もちろん!とても美味しいよ〜!)

 

 

話変わって。

 

また料理の事ですが今週連休明けに最近毎週行っている鮮魚センターでこれを

見つけました。

 

 

いかにも脂が乗っていそうな「寒サバ」。シメサバOKという鮮度抜群のサバをゲット。

やはりスーパーじゃーシメサバには出来ませんね。おいらは魚は丸っと1本さばけますが

処理と生ごみが出るのが嫌なのでシメサバ用に3枚におろしてもらいました。

 

 

早速料理開始ぃ〜。写真のようにベタ塩をします。塩を振って2時間ほど冷蔵庫で

味付けと水分(サバ独特の臭みの汁が出ます。)を出させます。

 

 

ベタ塩を振っている間に昆布を料理酒で戻しておきます。つまり昆布〆にするわけです。

なくても良いんですが昆布締めにすると更に美味しいですよ。

 

 

塩振りして2時間ほどしたら酢で塩を洗います。水では洗わない方が良いと思います。

 

 

洗ったサバの身の方に昆布を乗せていよいよ酢に漬けます。写真は判りやすいように

昆布を上にしていますが漬ける時は昆布と身を下にして酢に漬けます。

 

酢は甘酢にしますがおいらは簡単に寿司酢をそのまま使用しています。

その状態でラップして冷蔵庫に3時間から12時間くらい漬け込みます。

酢加減はお好みで。浅漬かりが好きな人は時間短めにしてしっかりしたい場合は

一晩くらい漬け込みます。

 

 

ラップしても冷蔵庫で酢が充満しますので嫌な方は写真のようにフリージングパックに

入れて漬けると良いです。お好みで漬け終わったらサバの身を昆布ごとラップに巻いて

さらにフリージングパックに入れて冷凍庫で48時間凍らせます。

 

なぜ凍らせるかというと食あたり対策です。いわゆる「アニサキス」感染防止ですね。

アニサキス(寄生虫)は酢締めでは死にません。生命力が強いのです。おいらは生サバも

食べても当たった事はありませんが当たると相当痛いそうです。まあ、胃壁を食い破るん

ですから当然ですね。

 

アニサキスは摂氏70度で瞬殺か、冷凍して死滅させるしかありません。なので冷凍するん

です。マイナス20度で24時間以上で死滅すると言われていますが大事を取って48

時間としているようです。小分けにしておけばその都度解凍してシメサバを味わう事が

できます。なのでもういつでも解凍すれば食べられる環境になりました。

| atelierpicta | ピクタ農園 | 21:37 | - | trackbacks(0) |
HSK3級合格するゥ〜。

今日2月11日は建国記念日でした。朝まで雨模様でしたが久しぶりに

暖かな日になりました。明日からは平年になるみたいですがずっと寒かったので

暖かささえ感じます。

 

さて、昨年12月3日に行われたHSK検定(汉语水平考试=中国語水準試験)ですが

受験した3級テスト合格通知がきました。

 

同じく昨年11月に受験した中検4級も合格しましたが今回のHSK考試は少し

自信がなかったです。中検は日本規格の資格試験で文法も日本語寄りの試験で

日中の通訳を目指す方に向いています。一方HSKは中国語で生活するための

試験ですから主旨が少し異なります。

 

HSK試験はたとえ初級であっても係りの説明は日本語でもアナウンスや問は

すべて中国語となっています。また5級以上は係員の説明もすべて中国語です。

今回初めて受験しましたがやはり問や設問の意味が少し分からなくて自信がありませんでした。

 

 

送られてきた合格通知。証明する中国政府発行の判が押してあります。

HSKは中国政府認定の国際検定なのでそれなり価値があります。もう1級上の4級を

取得すれば中国の大学に本科留学の資格さえ取れます。(3級だと理系のプチ留学可能)

 

 

っでマイスコアーはご覧の通り。听力(リスニング)、阅读(リーディング)、

  书写(ライティング)の3部門のトータルが満点300点中60%超えれば合格に

なります。合計点で合否が決まりますので中検のように部門別にボーダーラインを

割ると失格とはなりません。300満点中225点はどのくらいの評価なのか気になる

ところでしたが学校の先生に聞いたら結構いい点だそうで安心しました。

 

 

ちょっと気を良くして来月には筆記試験の他、口試(ヒアリングテスト)があるので

受験しようかと思っています。どうしても読み書きが出来ても肝心な会話がなかなか

上達しません。口試は発音テストと質問に答えるテスト(もちろん中国語でですよ)

で録音して合否を決めるそうです。面白そうなのでトライしたいですね。

受験日は3月24日(日)ですのでちょっと勉強してみっか!

 

そして中国語つながりですが昨日は通う学校の授業とは別の機会でワンコインサロンが

ありましたので参加してきました。

 

 

おいらが通う池袋にある中国語学校「イーチャイナアカデミー池袋校」。

池袋南口から徒歩5分ほどのところにあります。

 

 

今回初めて参加したサロンの様子。ほとんどの方が中級から上級クラスの方ばかりです。

おいらはやっと中級の入口クラスなので心配でしたがやっぱり撃沈でした。

 

レベルが高くてちょっと現在レベルではついてゆけません。講師との会話もほとんど

中国語です。結構皆さん勉強しているみたいです。

 

毎回サロンではテーマを決めてそれに合わせて会話をするようです。

今回のテーマは「中国人怎么过情人节」(中国人はどのようにバレンタンを過ごすのか)。

おいらも予めネタを仕込んでゆきましたが皆さんはアドリブで上手く切り抜けていました。

さすがですね。おいらも思ったことをアドリブで話せるようになりたいです。

 

 

当日の会話の中で出てきた単語や文法をピックUPして学習に繋げます。

巧克力とはチョコレートの事です。外来語の中国語は音を当てるか漢字を当てるか

どちらかです。日本ではカタカナがほとんどですが漢字読みにすると当て字になりますね。

 

人情巧克力なら「義理チョコ」、真心巧克力ならば「本命チョコ」となります。

しかし、中国のバレンタインは男性が女性に対して贈り物をするという文化で日本の文化

とは真逆ですね。当然ケチな男は中国ではモテません。またバレンタインに彼女がいないと

「単身狗」(独身の犬という意味)と呼ばれてしまうそうです。

 

おいらが今回使った「没完没了」とは完成しない終わらないと意味から「きりがない」と

訳します。「没」(mei)とは中国語で「不」(bu)と共に否定を表します。

表題の通り全く日本語がありません。文面を見れば大体分かるのですが言葉(音だけ)

だと一部しか聞き取る事しかまだできません。なので今後はもっとレスニングを強化しないと。

次回参加するのは足を引っ張っては悪いかなという気持ちとトライした気持ちとが

錯綜します。

 

 

昨夜はお祝いに一人贅沢にもお寿司で乾杯!美味しい生酒も買って堪能しました。

| atelierpicta | 中国語 | 23:19 | - | trackbacks(0) |
恵方巻作りましたァ〜。

今日2月3日は節分、明日は立春。暦の上では春になりますが寒気はまだまだのよう。

 

今日節分は今や一般的になった「恵方巻」を作ってみました。

元々は関西方面が発祥の地ですが10年ほど前からコンビニやデパートの営業戦略に

乗って全国的に広がりました。

 

毎年この時期だけですので買っていましたが縁起物とはいえ結構なお値段。

バカらしいので友人に差し入れを含めて今年は数年ぶりに作る事にしたのでした。

 

 

昨日鮮魚センターへ行って来ましたので海鮮ものは買ってきました。もちろん豆まき用の

豆も忘れずに買っておきます。

具材の用意が出来たら酢飯を打っておきます。

 

 

今回の具材。正規には7種類の具材を入れるのが正解みたいです。

用意した具材はマグロ、サーモン、エンガワ、エビ、ブリ、卵焼き、かんぴょう煮、

キュウリの8種。1種多いですが中国では八宝といって末広がりで縁起が良い品数みたい。

 

海鮮ものは切っただけですが卵焼きとかんぴょう煮、茹で海老はおいらが作りました。

ではさっそく料理開始ィ〜。

 

 

巻物用のすだれは大きいものが使いやすいです。今回は具沢山にしましたので海苔を

縦にします。すだれに海苔を置いて酢飯を手早くまんべんなく敷きます。

酢飯は薄く均等に敷くのが見た目のポイント。巻きしろを上下に残します。

 

 

具を並べます。重ならないように一列に並べておきます。

 

 

巻き始めと巻き終わりが難しくコツが要ります。共に折り込みように「の」の字を

描いて巻くようにすれば綺麗に決まります。躊躇しないでサクッと巻く方が決まります。

 

 

巻き終わった状態。具がはみ出していますが後で切り揃えればOKです。

 

 

なじましている内にマヨ醤油を作っておきます。わさびを加えてかき回して終了。

 

 

欲張って今回は特盛巻きにしたので一口ではかぶりつけませんので半分に切りました。

このクラスの恵方巻で1巻¥1,000は軽く超えます。ホント馬鹿らしい。

 

 

今夜の夕食。今の季節しか手に入らない生わかめが入手できたので味噌汁も作って

みました。

 

今年の恵方は「南南東」。つまり真南からやや東よりの方向。

お決まりですが無言で恵方に向かってかぶり付きます。さあ、今年は何か良い事あるで

しょうか?

| atelierpicta | 日記 | 23:55 | - | trackbacks(0) |
皆既月食〜、またまた降雪。

今日も寒い朝を迎えました。予報通り東京は降雪があり都心でもうっすらと積もりました。

一昨日は数年ぶりの皆既月食、皆さんはご覧になったでしょうか?

 

今回の皆既月食は夜9時少し前から始まりましたが、おいらはその日その時間が

ちょうど中国語の授業時間だったので一部始終を観察できませんでした。

 

 

学校が南池袋にありますので始まる1時間前に南池袋公園にて写メってみました。

 

 

授業が終わり月食が始まっていました。わずかに月が欠け始めています。

この日は曇りがちとの予報に反して雲がちょうど切れていてよく観察できました。

 

 

住んでいる最寄りの駅(西武池袋線清瀬駅)から撮影。だんだんと欠けてゆきます。

 

 

ズームで撮ってみましたがやはり一眼レフじゃないと綺麗に撮れません。

 

 

しばらくして自宅からコンデジで撮影。小さいですが赤銅色の月が神秘的です。

 

 

皆既中は赤銅色の月が約1時間ほど続き、再び明るい月が見え始めてきます。

 

 

何とかUPで撮りましたがこの辺が限度かな。だんだんと元に戻りつつあります。

 

 

そして日が変わる2月1日12時には元の月に戻りました。

今回は雲がほとんどなく、月も大きく天に高い位置にありましたので非常に条件が

よい皆既月食だったようです。いつもその時に思うですがやはり一眼レフが欲しいところ。

 

前回の皆既月食は2015年4月4日でしたが、次回は2018年7月28日です。

例年ですと梅雨は空けている頃ですが観測地点が低く今回のような条件んはならないそう。

今回のような条件の良い次の皆既月食は2022年11月8日だそうです。(鬼が笑う!)

 

 

話変わって綺麗な月食もつかの間その日の夜から東京は再び降雪が始まりました。

先月22日の大雪からまだ10日ほどしか経ってないですね。

 

 

おいらの住む清瀬市もご覧のように再び真っ白。前回より降雪も少なく水分が多いので

比較的解けるのも早いと思いました。

 

 

今年は気温が非常に低いので前回降った残雪もまだまだありました。

 

 

北側玄関の通路。積雪は7センチくらいだったでしょうか。またしても朝から雪かき。

(やっと筋肉痛も治ったばかりなのに・・・)

 

前回の大雪は4年前でしたがその時は2月に入ってからでした。まだ2月に入った

ばかりで気温もまだ低いのでまた雪に見舞われないことを願います。

明後日は暦の上では春(立春)ですが本当の暖かさはいつ来るのでしょうか?

| atelierpicta | 日記 | 23:04 | - | trackbacks(0) |
大雪で筋肉痛。

昨日関東一円は4年ぶりの大雪となりました。今冬季は寒い日が続いていたので

いつかこの日がやって来ると思ってはいましたがはやり来ましたね。

 

 

昨日の午後3時ごろの撮影です。お昼には既に雪が降り始めていましたが気温が低いので

あっと言う間に積もり始めました。

 

家で仕事していますからこんな日は非常にありがたいと思う反面、サラリーマンなら

大型連休やボーナス時はもらえるので羨ましく感じる時もあります。

 

 

玄関口は北西側にありますので通路が既に雪で埋もれています。結局3回ほど雪かきを

しましたがキリがありませんでした。おかげで腕が筋肉痛です。

 

 

一夜明けて。マイカーはご覧の有様。まるで雪国にいるようです。

 

 

ボンネットの上の積もった雪。26、7センチはありますね。気温も低いしすぐに溶けそうに

ありません。幸いしばらく車を使う予定がないのでそのまま自然融解を待ちますかね。

筋肉痛で腕も痛いし・・・。

 

 

話変わって。

 

昨日は一日缶詰でしたから今日は支払いや買い物に午後から出かけました。

先週年賀はがきの当選でシートが当たっていましたので郵便局にも行ってきました。

 

 

今年の当たりはこれまた3等の切手シート1枚。この10年は毎年最低1シートは

当たっています。運がいい?年ですと3シート当たった事もあります。

また、書き損じたハガキもこの際に切手と交換してしまいます。

 

随分前ですがこのシートが溜まっていたので金券ショップでセコくも換金しようと

したことがあります。しかし、査定は額面の40%。理由を聞くと元々「タダ」で

もらったんだから査定はこのくらいと言われちゃいました。通常の切手だと60〜65%

ほどだそうです。なのであの日以来すぐに使っちゃう事にしています。

 

 

早速ハサミを入れて切り取ります。ケチ臭くため込んでおくよりすぐに使っちゃいましょ。

ポイントなんかもそうですが意味なく貯める方がいますが結構期限を切らして無効にしたり

紛失したり本末転倒にならないようにしたいですね。なのでおいらは少しでも貯まったら

直ぐに使っちゃいます。男のケチは様にならん!

| atelierpicta | 日記 | 17:36 | - | trackbacks(0) |
CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS

このページの先頭へ