プライベートブログ
また一つ年を取ってしまった。

週明けの今日、関東地方は朝から台風の影響をもろに受けました。

被害に遭われた方、大変だったと思います。

 

もう、先週末の事ですが今年もまた一つ年を取りました。(生きてるんだからね。)

子供のころのように親が何かプレゼントしてくれるから誕生日が待ち遠し年では

ありませんがここ数年友人がお祝いをしてくれるので本当に嬉しい事です。

 

 

何だか高そうなシャンパンを頂いたり。(もう友人と飲んじゃいましたが。)

 

 

花好きなおいらに女性軍からドライフラワー頂いたりしました。

 

東京へ来てからますます人付き合いも増えたので楽しさもまた増えました。

毎年お祝いして頂き有難う御座いました。

| atelierpicta | 自分の事 | 23:37 | - | trackbacks(0) |
バースディーサプライズ。
お盆もとっくに過ぎたと言うのに毎日が暑いです。普段ならば夜は涼しい日が
あっても良さそうですが今年は違います。来週からは少しは涼しくなるとの
予報ですが果てさて・・・。

私事ですが昨日は年一回の誕生日でした。生きてりゃ毎年やってくる誕生日ですが
おいらはその日には一番穏やかに過ごせるように心がけています。

そんなかいがあってか今年はたくさんの人に祝福してもらいました。
子供の頃にしてもらった以来でしょうか。



当日はメッセージカードまで届きました。「祝尓生日快楽」(誕生日おめでとう)
って台湾人のお友達から。これからは国際交流も必要でしょうか。

夜は頻繁に通う南池袋にあるラーメン屋「弁慶」さんへ行って来ました。
ここのお店はフツーのラーメン屋さんですが夜はカラオケをやっている不思議なお店。

もちろんカラオケを歌うのがストレス発散の場でもありますがもう一つの楽しみは
ここで知り合った常連さんとの会話。一年ちょっと間にお知り合いになった常連さんは
30人以上です。毎回行くたびに誰かとお会いします。これがおいらの日課みたいになりました。



さて、暑いですが元気を付けようとちょっと辛いものをチョイス。
ネギ味噌ラーメン。やや辛ですがさっぱり・すっきりでまた食べたくなります。

お腹もいっぱいになってカラオケも始まり、常連さんもぞくぞくとやって来ます。
その中で店主から「誕生日おめでとう御座います。今日はサプライズがあるから」。
って言われます。しばらく皆さんとも盛り上がっていますと・・・。



なんとバースディーケーキが登場!「えっ、先日も別のところで頂いたのにまさか。」
仲の良い常連さんがこっそり仕込んでいたようです。

先日も前祝にケーキ頂いたのにまさか2回も頂けるなんてなんてハッピーなんでしょ。
皆さん、本当に心から感謝致します。

さらにもっとサプライズが・・・。



偶然ですが常連さんのお友達がおいらの小学校時代の同級生って事がつい最近判って
(世間は狭いですね。)この日のダブルサプライズ(相方の方も知らされていなかった)で
ご対面。中学卒業以来ですから実に38年ぶりの再会。本当に偶然が偶然をよんだまさに
サプライズ。人生長くは生きて見るもんだね!!!本当に嬉しいです。

さすがにブランクは隠せないものの直ぐに打ち解けあうのが幼馴染の良い所。
近況をいろいろ聞いてまた楽しくなりました。今度はもっと同朋に会いたいですね。



バースディーソングまで歌ってもらってなんて幸せなんでしょ。
やっぱり嬉しく感極まって泣いてしまいました。有難う・・・。

この後、宴?は続き気が付いたらすっかり夜も明けてしまいました。



夜明けまじかの池袋の街に見える月。こんな光景は普段はみませんね。
人気のない静かな街の中を抜け、一人満足気で始発電車乗って帰ってきました。



大好きなお酒もプレゼントにもらいました。嬉しいよォ〜!

東京へ来て間もなく2年が経とうとしています。この短い間にたくさんの人と
巡り会う事が出来ました。そしておいらの為にこんなサプライズまで。
心に残る最高の誕生日でした。本当に心より感謝致します。有難う御座いました。
| atelierpicta | 自分の事 | 23:37 | - | trackbacks(0) |
ちょっと早い誕生日祝い。
お盆休みはとっくに過ぎ去って今週からに世間は日常に戻ったと思います。
名古屋に住んでいた時はお盆を過ぎるとセミの声が段々と聞こえなくなって来たのですが
今住んでいる東京では今年は暑いせいかセミが勢いよく啼いています。
初夏は比較的気温が低い日が続いていたので羽化が遅れていたのかもしれませんね。

さて、おいらは明日にまた一つ年を取ってしまうのですが一昨日友人が
誕生祝いをしてあげるという事で出かけて行きました。



出かけた先は西武池袋線大泉学園駅から北へ数分のところにある「千味餃子」さんへ友人と。



とりあえずお飲物から。「尓想渇什麽嗎?」(あなたは何飲む?)。
「梅酒」。おいらはビールにて「辛苦了!」(お疲れ様!)

さて、冬場と違い鍋は熱いので一品料理を注文。



いつもの「エビマヨ」。プリプリで美味しい!



四川風麻婆豆腐。ちょっと辛い・・・。でも後を引くお味です。



カラアゲ。上記2点とともにこれで1人前。ボリュームあります。
少しご飯を頂きましたがこれでお腹いっぱいになっちゃいました。

ここからお店からのサプライズが・・・。



フルーツ盛り。バースディーという事で装飾を施した果物をサービスしてくれました。
クラブで頼んだらあとで大変な事になりますね(^^;)
お心遣い有難う御座いました。

さらに友人からのサプライズ。



バースディーケーキまで。友人「祝尓生日愉快!」(誕生日おめでとう)。
わざわざ買ってきてくれたようです。おいら「我很高興!謝了」(うれしい!ありがとう)
でも、なんで苗字なの?(下の名前忘れたとさ・・・。複雑な気持ち・・でもうれしい)

ろうそくは10年単位で1本ずつで5本立てる予定でしたが30歳を想定して
3本にしてもらいました。(気持ちはいつも若くありたいものです)

すっかり酔いも回ってお腹もいっぱいになりました。もう何年も誕生日祝いなんか
してもらった事が無かったので本当に嬉しかった。長生きはしてみるもんだね。

あとプレゼントも頂いちゃった。



欲しいなあ〜っと思っていた帽子。これはナイスタイミング!
その他シャツも。



かばんも頂いちゃいました。おいらの好きなブランドCKこと
「カルバンクライン」。ちょうど手ごろな大きさが欲しいなァ〜と思っていた
のでこちらもナイスタイミング。本当にありがとう。



っで、先週名古屋へ営業に行った時に自分にご褒美で買ったハンチのシャツ。
おいらはブランド狂いではありませんが時々自分へのご褒美で何か買うようにしています。

明日の誕生日を前に、ちょっとうれしい事続きに改めて人付き合いの大切さを
感じるのでした。(人脈は財産です!)
| atelierpicta | 自分の事 | 16:00 | - | trackbacks(0) |
元々は左利きなんです
 今日は本当に久々の雨天。たまには降らないと困る事もありますよね。でも、おいらは雨が嫌いなので(お前はネコか)雨降りはほとんど家から出ません。


話違いますがおいらは元々は左利だったんです。昔は今と違って左利きだとみっともないとかで
親や祖父母が厳しく躾けるのでおいらくらいの年齢の人はあまりいませんよね。

左利きといえば酒飲み(職人の鑿=のみからとったもの)を差す事があります。
左利きは全人口の10%未満という事ですが最近では日本でも増えてきているといいますね。
統計的には一卵性双生児の左利きが実に70%以上の高頻出といわれているようですが、
左利きの遺伝子なるものも存在しないそうです。

完全な左利きの人(左しか使えない)は少ないそうで使う生活道具・環境に対応して両方を使い分けることが多いみたいです。でも、最近は左利き用のグッズも結構出回っているのを見かけますね。

説明はこのくらいで、

おいらも幼少の時にかなり厳しく躾けられています。特に食事時に左手を祖父に叩かれた覚えがあります。もちろん親もそう。しかし、箸と筆以外は注意されなかったので子供のころからそのままになっていることは今も左手で作業します。幼少の頃の写真を見るとほとんど左手を使っていました。
間違いなくおいらは後から矯正されたという事です。でも、障害が出なくて良かったヨ!!
で、おいらが左手で行う事といえば・・・ 例えば・・・


ミカンやエビの皮を剥くとき
トランプなどカードを切るとき
お財布からお金を出すときまたは札を数えるとき
カレンダーなど何かをめくるとき
雑巾を絞るときやキャップ等何かを回すとき等々

コレを右手でやると左手の5倍くらい掛かってしまいます。また右手では出来ないことも多々ありま
す。でも、箸と鉛筆はやはり右手を使い、スプーン・フォークは両方を使います。
毎日行っている料理は右手でフライパン、左手でハシを持つ変則持ちをします。

鉄道雑誌等は左とじの場合が多く、右利き用(めくり易くしてある)になっています。コレを気づく人は少ないかも知れませんがおいらの場合は無意識にお尻側から見てしまいます。(悲しい性)
無意識に使うことが多いので知らないうちに左側にモノが置いてあることが多いですね。

ついでですがニョーボも左利き、左手で包丁使うなんて見ていて手を切りそう。器用に使いこなしま
す。そういえば義父さんも左利きでした。ひょっとしてやはり遺伝するのと違いまっか?


しかし、人生何があるかわからないし、両手が使えると便利ですから興味ある人は左手で試してみませんか、右脳も活性化して「ボケ防止」に良いのではとおいらは勝手に思っているこの頃ですヨ!


そんで今夜の給食当番は    鶏肉とねぎの炒め   山掛け    かぼちゃ煮



写真から湯気が立ってますなぁ〜。作りたてですヨ!コレ自分で作っててなんですが超ぉ〜お勧め。
飲まれる方にはつまみに良いです。レシピはこの下に。

鶏肉とねぎの炒め     2人分

材料 
鶏肉(モモ肉)         200g
ネギ                 1本
鶏がらスープの元      小さじ1杯
塩・コショウ
ラー油             少々
ごま油             少々
オイスターソース      大さじ1杯
しょうゆ            大さじ1杯


作り方は鶏肉(モモ肉を使ってね)とねぎをぶつ切りにして、フライパンに油を引き、熱したら先に鶏肉を炒めます。少し火が通ったらネギを入れて再度炒めます。隠し味に鶏がらスープを入れて後は塩・コショウで下味をつけ、仕上に各ソースを掛けます。香りつけにごま油、辛味にラー油を入れて完成。火は中火でOKです。最後に香りづけする時に強火でさっと仕上げるのがコツ。

次は山掛けとかぼちゃ煮。炒め物のクドさを緩和するためあっさりものをチョイス。かぼちゃ煮は急に思いつきました。

 

山掛けはヤマイモを擦って大葉(自家製です)を敷き、ぶつ切りのまぐろを乗せれば完成。
かぼちゃは乱切り(大体の大きさはあわせます。でないと火の通りにバラツキが出ます)にして
皮を軽く剥きます。半茹でにした後しょうゆとダシの元、料理酒、みりんを入れて煮上げます。
おいらはかぼちゃ本来の味を楽しむためしょうゆは少なめにしています。



料理作る時間よりブログ打つ方が時間が掛かります。しかし、知人の奥様もご覧になっていると聞きしばらくはこのコーナーは続けようと思っています。いつまでネタが続くかおいらにも分かりませんが賛同していただける方がいらっしゃるのが一番嬉しいです。
| atelierpicta | 自分の事 | 22:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS

このページの先頭へ