プライベートブログ
これが幻のティロップだ(字幕スーパー)。
 まもなく11月になるというのに暑さを感じる一日でした。週末にかけては雨模様になるようです。

さてさて、来週開催される蒲田の模型ショウの準備や日々の仕事でフラフラになりながら今日は部屋の片付けもやってみました。イヤな事があったり、気分がモヤモヤした時はお掃除が精神衛生上よろしいと思う。ずっとしていなかった衣替え(今頃かい!)もやって冬支度を。

さらに「断捨離」を決行。なんでも取っておく癖があったおいらですが最近はどんどんモノを捨てるようにしています。結局しまっておいても使わないし、それ自体も忘れている事が多いのです。ならば押入れの要らないものを整理してみる事に。するとこんなものが出てきました。



これが幻のスタッフ用ティロップ(字幕スーパーなども同じ)。今更名前を隠す必要(プロフィールで公開している)はないのでそのままお見せしていますが、担当用のセル画と各話ごとの氏名をそれぞれに組み合わせて撮影しているのです。セル画のタップ穴(上部)あたりに書いてあるアラレ音とは
「Dr・スランプアラレちゃん」のアラレ音頭(エンディング・)テーマに使われた時のもの。

更に劇場版だったら氏名ティロップを1ロール(サランラップのように)に手書きで書く込まなければならない。昔は全て手書くだったので劇場版となるとこのロールだけで何日も掛かったのです。



下のBG(バック・グランド)と言われる背景を氏名ティロップに組み合わせて撮影を行います。
背景はアラレちゃん用がなかったので「ハロー・サンディーベル」(東映動画)で実際使われたものに
乗せて撮影しています。この橋の夜景のBGはおいらといっしょに仕事していた人が書いたもので
現在のランオンズ・グループのあのライオンのデザインを書いた人です。



実際TVではこんな感じで見えると思います。同じ背景担当のところに「小笠原ゑつこ」さんも載っていますね。この女性は現在では有名な動物画家です。(ジグゾーパズルの挿絵など書いています)
当時はおいらといっしょに3年ほどアラレちゃんを担当していました。あれからもう30年近く経つね。
元気でやっているのかなァ〜。

断捨離とはゆえ、これは思い出に残しておこう。紛れもなく自分の生きた証なのだから。

今日はお昼遅めにひとり外へ食べに行ってきました。



たまに行く回転すし屋のランチ。お昼からちょっと贅沢ゥ〜。
お掃除して気分も少し良くなったのでこのくらいは良いでしょう?

断捨離。あなたも思い切って捨ててみてはいかがでしょう?何か発見もあるかもしれません。
自分を変えるには自分しかない。人は何も出来ないし、やってはくれません。行動あるのみです。
| atelierpicta | アニメ | 21:54 | - | trackbacks(0) |
堀江美都子さんのCD買っちゃった。
 昨夜からの雨も朝まで残り、ちっとは涼しくなるかと思いきやかえって蒸し暑い一日になりました。
昨夜は遅くまで仕事していたので今日一日眠くて仕方なかった。

さてさて、昨日の話題とは今日はまったく別の世界へ・・・。

数日前に取り寄せしてもらった「堀江美都子」さんの40周年記念CD買っちゃいました。(アニオタなんで。)
今週の火曜日のTVで「アニソン」(アニメソング)特番見ていて思い出したもの。(遅すぎます^^;)



なんか冒頭から女の子のブログみたいだなァ〜。昨年春に発売になっていたものの、すっかり買い忘れて今頃になって慌てて買いました。



中身もモリモリの充実でした。まだ、じっくりと聞いていないので明日は見て聞きます。
おいらはアニソン大好き!子供の頃から好きでした。(普通はそうだと思います)

収録内容も好きな曲ばかり。っという事は他の人も好きだという事かしら。
収録は全て新録音なので当時の録音したものではありません。
コンサートのDVDもセットされていて楽しめます。

おいらの一番好きな曲は・・・。

ペペロの冒険  (アンデスの少年 ペペロの冒険より)
この曲はミッチーファンでは絶大な人気があります。アニメの方はイマイチ話題にはなりませんでしたがこの哀愁ある曲はとても良い曲です。ちなみに作詞はあの「楳図かずお」先生です。
この曲はおいらもカラオケで良く歌いました。(日本人なら好きになるメロディーです)

その次の曲は・・・。
緑の陽だまり  (山ねずみロッキーチャックより)
上のペペロよりもっと旧いズイヨー(後の日本アニメ)製作の名作シリーズ。
当然放映当時はおいらも中学生でした。この曲はカラオケで自己最高の98点を出した事がある。
もちろんファルセット(裏声)で。そう、裏声でカラオケ得意なんです。

まァ〜、その後も色々と好きな曲は続きます・・・。

折角なんで昔の記憶を辿ってみると・・・。
ありました。大昔の写真が。



堀江美都子さん、二十歳のときのコンサートの写真。(昭和52年11月6日 ユネスコ村にて)
おいらが高一(当時16歳)の時、地元入間市からチャリでかっ飛んでコンサートに行った時のもの。
当日は最終日という事もあって「こうろぎ73」とジョイントしていました。



その時の貴重なテープがこれ。もう34年も前のもの。よほど大切にしていたんだろうね。

おいらは子供の頃からアニメの世界に憧れてこの業界に一度は踏み入れた事があるのですが
最初に携わった仕事が「魔法少女ララベル」だったんですよ。このアニメは堀江美都子さんが
主題歌と主人公の声優を同時にやった事で当時話題になったアニメでした。



最終回も終わってスタッフ総関係者で打ち上げの際頂いたもの。直筆サイン付き〜!
大切に残していました。(おいらはとってもミーハーなんで)

東映アニメの少女もの路線は「キャンディー・キャンディー」→「花の子ルンルン」→「魔法少女ララベル」→「ハローサンディーベル」と続きました。主題歌はすべてミッチーが歌っています。

おいらもこのシリーズはずっと見ていましたがまさか花の子ルンルンあたりで業界入りできるとはおもいませんでした。ララベルは全話担当、サンディーベルは7話まで担当しました。
(自慢話で恐縮ですがウィキペデアでおいらの実名をララベルで検索する一発で出来てきます。)

明日でとうとう50歳も迎えます。人生いろいろとありましたがこれからも自分の生きた証を出来るだけ残したいと考えております。
| atelierpicta | アニメ | 23:55 | - | trackbacks(0) |
もう一つのアニメ製作会社での思い出
 今日は朝から冷たい雨が降りました。こんな日はどこへも行かず仕事が良いです。(ウソです。)

すっかり忘れていた年賀状のお年玉ハガキの抽選。日曜日にチェックしようと思ってそのままに。
朝起きて何気に思い出し調べてみる事に・・・。

「まあ〜、なんという事でしょう〜。」 (BY 劇的ビフォ→アフター)一枚目から当たったヨ!
天賞堂新宿店さんからのお年賀。ああ、今日はなんか良いことありそうー。ちょっとオーバーか。
切手シートですがなんか貰うのって嬉しいですね。天賞堂さん有難うございまァ〜す。



昨年営業活動や公共の場にも結構出かけましたので今年の年賀状は今までで一番多かった。
でも当たったのはこれ1枚でした。だから嬉しいのです。

このところアニメ特集が続いていますがもうひとつの製作会社時代の思い出をチョッチね。



手塚プロダクション時代に彼岸花で有名な「巾着田」へバーベキューに行ったときのスナップ。
巾着田は西武池袋線高麗駅から徒歩15くらいにあります。

この会社は手塚治虫先生のお人柄からお分かりのように家族的な会社でした。
おいらは一昨年、同社に遊びに行っていますがやはり世代交代はありました。
同僚の皆さんはみんな偉くなっていてなんかおいらだけが何やってんのかなァ〜と思うこの頃です。



またまた登場の当時27歳のおいら。昔の写真懐かしむ事がやっぱりおじさんになった証拠です。
たぶん、気になると思いますが奥の女性は職場の先輩です。おいらとは全くカンケーないので
念のため。

ああ、そういえばこのときはまだタバコ吸っていますね。この年に友人と賭けに負けて止めました。
意外と決めたら意志が強いのです。あれから20年も経っていますが1本も吸った事がありません。
今はもうタバコの臭いが嫌いでまったく 吸う気が起こりません。体には本当に良いと思いますヨ!

さて、今夜の日々一献(このお題にしましたヨ!)は   さんまの塩焼  と 湯とうふ



この時期なので解凍ものですが生なので美味しいです。大根おろしではなくちょっと一工夫して
なめこおろしにしました。なめらかな舌触りがいいです。もちろん体にも優しいです。
今回はダイエット中のニョーボも魚だけは食うって。ダイエットしてるんじゃないのか?



そして、湯とうふ。ダシの素をちょっと鍋に入れてお豆腐を切って入れて火にかけるだけ。
ラクチン簡単。薬味ネギと刻みゆずで頂きます。もう、ゆずの臭いに気を使うこともありません。

次回からはちょっと違う世界を覗いてみたいと考えています。ホント道楽主義なので楽しさはありますがお金が貯まりません。(^^;)
| atelierpicta | アニメ | 23:20 | - | trackbacks(0) |
声優さんとの楽しい思い出
 昨日は北風強くとても寒い天気でしたが今日はちょっとだけ暖かい日です。寒い日は家で仕事できるありがたさをつくづく感じました。

昨日はブログ更新の途中から悪友と飲みに行ってしまいましたので更新間に合わなかったです。案の定今日は二日酔いで起きたのは何と9時をまわっていましたヨ!
なのでちょっと早めの更新を・・・。

月曜日から給食当番を解任?されたのでお料理番組が無くなるとつまらなくなく方のために何か考えなくてはなりませんね。で、昨日の事ですが久々に母にお昼をゴチソウしました。(たまには親孝行しないとね)

外食した先は楽市楽座のトンカツ定食。ああ、トンカツ食べたかったんでェ。たまにはね。



ご飯はおいらの好みで16穀米にしました。これだけで十分お腹一杯でした。

さて、一昨日はアニメにちなんでのブログでしたが今日は一緒に出てきた声優さんとスタッフで旅行したときのスナップとアフレコ時の裏話なんぞしてみたいと思います。



スナップは1985年に当時の担当していた北斗の拳のスタッフと声優さんとの旅行。
冨士五湖へ泊まりました。写真中央に神谷明さんが見えます。そのほかマミヤ役の藤田淑子さん
(一休さんの声役)、塩沢兼人さん(南斗水鳥拳のレイの声役)、安藤ありささん(レイの妹アイリの声役)、内海賢二さん(ラオウの声役)をはじめ、製作監督、音響監督、オーディオ監督、プロデューサー、シナリオライター他豪華メンバーでの旅行でした。ああ〜、懐かしい!

ここで裏話をちょっと。
北斗の拳のアフレコは新宿にあるスタジオで行っていましたがスケジュールの関係で他の番組の
アフレコと重なる事がありました。神谷明さんは多忙でしたのでお隣の部屋を行ったり来たりしたときもありました。当時はキン肉まんと重なっていましたので時々声が裏返ってしまう事がありました。
北斗の拳で初期の頃のケンシロウは「あたたた・・・」の声がかん高いのが解ります。
もちろん声優さんは周りの雰囲気を大切にされるのでオチャラケもたくさんしてくれます。
キン肉まんの声でケンシロウを演じてくれたり、内海さんがCMのパクリをしてくれたりとスタッフや
キャストの心を和ませたりしてくれていました。でも、さすが本番ともなると一変してピーンと張った
空気になります。(当然ですね)時として塩沢さんがディレクターから何度もNGを出されて可愛そうに
なったこともありました。ああ、兼人さんも急逝してしまいましたね。

北斗の拳は直ぐに声優の蟹江栄司さんが亡くなったり、おいらが担当していた作画監督が事故死したりとスタッフでお参りしようかも話が出たくらいです。ああ、おいらとよく組んでいたI演出家も亡くなったと後から聞きました。ああ怖わ〜。でも本当の話です。



スナップは河口湖でのショット。写真右下は当時24歳のおいら。ほとんど坊やですね。そのとなりの女性はリンちゃんこと鈴木富子さん(リンの声役)です。急逝された事を後から知りました。ショックでした。同じ郷土だったので時々地元の話もしました。皮ジャンがカッコイイ演出家のM氏(演出には定評があります)、頭にバンダナを巻いているのはY君。彼は後に「笑うセールスマン」の総監督を勤めます。この頃はこの世界に入ったばかりのトウデ(東京デザイナー学園)卒業したての新人君でした。でも、彼はこの頃から才能ありましたね。

ああ、もう昔の話です。いつかまた機会がありましたらお話したいですね。
| atelierpicta | アニメ | 13:55 | - | trackbacks(0) |
先週の出没アド街ック天国を見て大泉学園を懐かしむ
今日もスッキリとしない天気で相変わらず寒い一日。今日も一日家に閉じこもりで仕事でした。

さて、先週末にOAされた出没アド街ック天国を見て大泉学園を懐かしく思いました。
この街は言わずと知れたアニメに携わる街です。最近は松本零士先生の影響でアニメ一色の街となったようです。
おいらもブログで何度か書いていますが以前は東映動画(現・東映アニメーション)に勤めておりました。
昨年10月にも同社を尋ねて10月26日、27日と続けてプライベートブログにて紹介しています。

それではおいらが退社した1988年(昭和63年)の21年前にタイムスリップしてみましょう。



社名が変わる東映動画時代のスタジオです。社用車が時代を物語ります。今もその佇まいは余り変わりません。



スタジオの入り口。東映撮影にもこの施設そのものをセットとして使われることも多かったのでこの会社の看板を外して警察署とか病院とかのセットに使われていました。また、スタッフもエキストラに借り出されることもありました。おいらは「特捜最前線」に通行人として出た事もあったなぁ〜。



噴水がある中庭。勤めているときはここで毎日のようにバトミントをしていましたヨ!今は芝生で綺麗になっています。

それでは中に入ってみることにしましょう。当時は1Fに撮影部・総務部・経理部・企画部などたくさんの部署の
集合体でした。階段を上り2Fに行くと正面に心臓部である製作・製作調整課(現在もそのままあります)があり
左側に仕上課(いわゆるセル画用の彩色)、右側に演出・作画課がありました。



ここは演出課。先週のアド街の冒頭でも登場したK監督やA監督もここの部屋にいました。おいらは偶然にも北斗の拳の演出助手時代、両監督とお仕事をさせていただきました。TVみて本当に懐かしく思いました。



別館の作画ルーム。当時は私の記憶が確かならば日米合作の仕事をしていた記憶があります。



ここは仕上課。現在はほとんどがコンピューター彩色ですが、当時は全てハンドメイドでした。もっと遡ると
トレスでさえフリーハンドでした。おいらもこの仕上課に一年ほど所属していましたが最後のしわ寄せが来る
ところだったので当時は徹夜の連続でした。ズラリと並んだ乾燥棚が懐かしいですね。



仕上課の一部門、特殊効果。通称「特効」。特攻じゃないですよ。塗られたセル画にエアーブラシでトーンを付けたり、ぼかしたりします。作例は砂埃の効果的な作業をしているところ。おいらはここでエアーブラシを少し習いました。今になって(今の仕事で)役に?立つ事ができました。

続いて3Fに行ってみます。ここは美術課。おいらが入社して最初に配属されたところです。



当時はこんなスタッフルームでした。正面に見える「ビックリマン」が懐かしいですね。おいらは生意気だったので
いつも上司やデザイナーにおこられてばかりいました。



最後はデザイナーのY君ともう一人のY君。中央は何と当時26歳のおいらです。ああ〜、若いねェ。
あっ、この緑色のシャツ今も持っている。そうかもう20年も使っているなんて物持ちなんでしょう。
去年・一昨年と同社を尋ねましたがY君達には会えませんでしたね。また、遊びに行きますよ。

TV見て慌てて写真を探しましたが運よく直ぐに見つかりました。記念に写真撮っておいてよかった。
また、遊びに行かせて下さいね。よろしくお願いします。

本当はここで給食当番が始まるのですがニョーボ殿の一大プロジェクト?要するにダイエット(らしい)が
始まるのでおいらの当番が解任?される事になったのです。(ああ、やっと開放されるゥ〜。)
でも、ブログネタが無くなった。どうしよう。次回からは「一人で作る男の料理」いや「孤独食レシピ」
う〜ん、題目がイマイチ。ああ、どうでもいいや〜。
| atelierpicta | アニメ | 21:34 | - | trackbacks(0) |
東映アニメーションスタジオ訪問記PART−2
 今日は朝から気持ち良い天気、ちょっと北風強く肌寒く感じますね。そろそろ熱燗が恋しい季節。

さて、昨日に引き続き先週訪問した東映アニメーションスタジオの訪問PART2です。後編は現在の現場で活躍するスタッフと作品を紹介しましょう。



ここはスタジオの3Fにある「美術課」です。おいらはちょうど今から30年前にここに美術マネージャーとして入社しました。当時の初担当は「魔法少女ララベル」という作品でした。
ここのフロアーではそれぞれの作品に美術デザイナーが担当しています。



デザイナーの塩崎君、おいらのちょっと後に入社してきました。あれからずっとがんばっているようです。現在の担当は「ワンピース」。作品のデザインボードを手に記念撮影。まだ、独身だそう。誰か良い人いませんかねぇ。



こちらもデザイナーの愛称「みっちょさん」。おいらより一つ上のお姉さま。その昔、おいらとは「一休さん」でいっしょに仕事をしていました。本当に数十年ぶりの対面です。今なお美しい方ですね。



彼女の書いたラフデザインのレイアウトボード。作品はワンピースだそうです。業界専門用語では
「原図を切る」と言います。これを元に鉄筆で画用紙に後を付けて、絵の具を塗りボードを作ります。



今度は変わって別のところに行きます。ここは昔でいう「仕上課」。この会社では「T.P」と言いまして
つまり、トレス&ペイントのイニシャル(そのまんまやんけ)で呼ばれていました。
彼女達のお仕事は色指定。カラーコーデュネイターです。現在はコンピューターで管理していますが
昔は一つ、一つハンドメイドで色決めを行っていたのですヨ!仕上げはいつも最後に仕事が集中する
ところだったので昔は本当に大変なところだったんです。

このお二人も以前は外注プロにいておいらとも一緒に仕事(ほとんど徹夜の連続でしたね)してます。お二人の愛称は左の方が「くまちゃん」右の方が「板さん」です。本当にお久しぶりです。
昔のように遅くは無いそうですがお仕事ガンバッテくださいね。



次に向かったのは「作画課」いわゆるアニメーターです。彼の愛称は「梨ヤン」。
現在の担当は怪談レストラン。原画を描いています。彼はいつもニコニコしています。
彼は第一次研修生。この世界で有名な梅澤監督(おいらとは北斗の拳でいっしょ)や芝田監督などと
同期です。



絵コンテと呼ばれるストーリーボードを元に作画をしてゆきます。手前の女の子はキャラクターボード。これを参考にキャラクターの一つ、一つを書いてゆくのです。もちろん白紙からですヨ!
なのでおいらはこういう事出来る本当に尊敬しちゃいます。



最近OAし始めたばかりの怪談レストランのポスター(ごめんねおいらはまだ見たことない)
おいらは怪談話が大好き!ちょっと興味深々。今度必ず見ますヨ!

と、いうわけでこれで東映アニメション訪問記は終わりです。本当は何十人の昔の仲間とお話したのですが全部は紹介出来ません。また、遊びに行きましたらそのときは是非ともよろしくお願いします。

それでは東映のスタッフの皆さんお仕事邪魔してすいませんでした。お体に気をつけてがんばってくださいね。有難う御座いました。なお、撮影は許可を得て撮影しております。一般の方は現場に入れませんのでご注意下さい。
| atelierpicta | アニメ | 21:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
東映アニメーションスタジオ訪問記PART−1
 今日も台風の影響であいにくの天気でしたがひどい天気にならなかったのは幸いでした。

さて、昨日から先告してましたが東映アニメーションスタジオ訪問記です。今回は取材も時間を掛けたのでPART1、2で綴ってみたいと思います。

この会社はおいらのHPのプロフィールにもありますように社会に出て最初に就職した会社何ですよぉ〜!もう退社してから20年以上も経つんですけど。この東映スタジオは練馬区大泉学園駅から10分ほどのところにあります。



この会社のマスコットキャラであります「長靴をはいた猫」が看板です。正面のプリキュラが目立ちます。



正面が入り口です。あっさりとした佇まいで病院のような概観です。ここは昔、TVドラマの「特捜最前線」などで病院や警察署のロケに使われていました。藤岡弘さんや誠 直人さんはよく見ましたぁ。



東映といったらやはりマジンガーZです。巨大なマスコットが展示してありました。



ここは資料館です。この会社の歴史を全て知ることが出来ます。作品のポスターはもちろんの事、
絵コンテやシナリオ、原画なども多く展示してあります。





フギュアも多く展示してありました。アニオタなら一度はみたいですね。



等身大のプリキュアです。最近はこのシリーズ見てないのでおいらはちょっとわからないですが。

このギャラリーをまとめ、プロデュースしている杉本さんにお話を伺いました。もちろん自分の大先輩です。若かった生意気盛りなおいらを可愛がってくれた兄貴と慕う存在な人でした。もちろん20年ぶりです。本当に楽しいお話が出来て良かったです。お仕事がんばってくださいね。

っという事で今夜はここまでです。明日はもうちょっとディープな世界をPART−2で覗いて見ましょうかねぇ。
| atelierpicta | アニメ | 23:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
エヴァンゲリヲン新劇場版やっと見に行けました。

 こんばんは、あとりえピクタです。今日は、109シネマズ名古屋へエヴァンゲリヲン新劇場版:破

見に行きました。今更かよ!とツッコミが入りそうですが7月はずっと仕事詰まっていましたし、ホーム

ページ作成用のテキストに追われていて中々行けませんでした。それにずっと雨続きでしたし・・・。

お盆過ぎたら行こうと思っていました。しっかし暑い中、平日でも結構な観客でしたヨ!



まだ、プロフィールのページが出来ていませんので自己紹介がまだですが実は大のアニメ好きなん

です。特にエヴァー大好き、そう、典型的なエヴァオタなんです。それなら公開直ぐに行くのが普通

でしょ?と言われそうですが。いつもワンクッション遅いおいら。困ったモンです。



で、感想はというとやはりすごいね!早く見とけば良かった。現役スタッフの方にも友人がいますので

いろいろと情報は得ていましたが。それにその昔アニメ業界にも10年ほどおりましたので何かと普通

の人が見る観点から違って見てしまいます。今の映像処理はすごいですね。早くDVD出して欲しい

なぁ〜。


若い時はアニメ・鉄道・熱帯魚と3大オタクでしたので人にこんな趣味があるってなかなか言えませ

んでした。今はオタク文化が定着していますから堂々と言えますが昔は肩身が狭かったです。

でも、鉄道は好きですがオタクとは思っていません。どちらかというと模型が好きという感じですヨ!

なお、熱帯魚は現在は飼育していません。



次回予告

ホームページの方は少しずつ各ページが閲覧できるようになって来ました。この次は気にな

るプロフィールと作品集(ギャラリー)が出来上がって来ると思います。作品集は出来るだけ

載せてサービスしゃうわよ〜ん!期待してね〜ん。





 

| atelierpicta | アニメ | 23:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS

このページの先頭へ