プライベートブログ
東映アニメーションスタジオ訪問記PART−1
 今日も台風の影響であいにくの天気でしたがひどい天気にならなかったのは幸いでした。

さて、昨日から先告してましたが東映アニメーションスタジオ訪問記です。今回は取材も時間を掛けたのでPART1、2で綴ってみたいと思います。

この会社はおいらのHPのプロフィールにもありますように社会に出て最初に就職した会社何ですよぉ〜!もう退社してから20年以上も経つんですけど。この東映スタジオは練馬区大泉学園駅から10分ほどのところにあります。



この会社のマスコットキャラであります「長靴をはいた猫」が看板です。正面のプリキュラが目立ちます。



正面が入り口です。あっさりとした佇まいで病院のような概観です。ここは昔、TVドラマの「特捜最前線」などで病院や警察署のロケに使われていました。藤岡弘さんや誠 直人さんはよく見ましたぁ。



東映といったらやはりマジンガーZです。巨大なマスコットが展示してありました。



ここは資料館です。この会社の歴史を全て知ることが出来ます。作品のポスターはもちろんの事、
絵コンテやシナリオ、原画なども多く展示してあります。





フギュアも多く展示してありました。アニオタなら一度はみたいですね。



等身大のプリキュアです。最近はこのシリーズ見てないのでおいらはちょっとわからないですが。

このギャラリーをまとめ、プロデュースしている杉本さんにお話を伺いました。もちろん自分の大先輩です。若かった生意気盛りなおいらを可愛がってくれた兄貴と慕う存在な人でした。もちろん20年ぶりです。本当に楽しいお話が出来て良かったです。お仕事がんばってくださいね。

っという事で今夜はここまでです。明日はもうちょっとディープな世界をPART−2で覗いて見ましょうかねぇ。
| atelierpicta | アニメ | 23:54 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog1.atelier-picta.com/trackback/67
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS

このページの先頭へ