プライベートブログ
春のピクタ農園満開。

桜の花もあっという間に散っていよいよ今週末からはGWですね。

今年の春はやや遅めの訪れのような気がしていましたが今年の春の

ピクタ農園も満開の時が来ました。

 

 

暖かさと同時にいっせいに咲き出したチューリップ。今年度は単色系が多かったです。

 

 

上の写真の反対側からのアングル。昨年から同色系でまとめるか、花のカタチで合わせる

とかの組み合わせをしています。今年度は黄色系が一番きれいでした。

 

 

全体的な様子。球根の植え込みからこのように開花までは本当に時間が掛かりますが

咲いた時の楽しみはやはり育てた人にしか分かりませんね。

 


部分的に寄った写真。黄色系でまとめたものを買って植えましたが花の形もそれぞれに

違って今年度は一番良い作品?に仕上がりました。

 

 

こちらは紫色系をまとめたものを植えたプランター。これはこれでよかったです。昨年は

この組み合わせはウィルスによって上手く咲きませんでした。奥に咲いているのは

今年で累代栽培して12年目になる「フリージア」です。

 

 

最近はやりの「ビリデ」咲き。こちらもなかなか綺麗です。

 

 

今年はバラ咲き(八重咲)系を随分と植えました。開花はやや遅めです咲いた時の

ボリューム感が違います。

 

今年もスプレー系(枝咲き)も植えたのですがウィルスに掛かってしまい開花途中で

枯れてしまいました。どうしてもウィルスには掛かりやすいのでしっかり消毒しないと

いけません。酷い時は全体の40%がウィルスに掛かって枯れてしまった年もありました。

 

 

先述の通り、最初に球根を入手してから累代栽培で今年で12年目になるフリージア。

甘い香りが非常に良いです。カラフルで見た目もとても良いです。

今年度は赤色と白色が遅くに咲き始めました。毎年平均的に咲くのですが今年は

色によって開花の隔たりがありました。そして今年度も紫色系は一つも咲きませんでした。

3年前に一度紫色を再度球根を導入しましたが昨年も咲きませんでした。

紫色はフリージアでは一番難しいですね。次年度はまた導入してみようと思います。

 

 

花も良いですが見るだけでは物足りないので野菜も3年前からエンドウを植えることに

しています。鳥害にあったりした経験から今年度はしっかり対策して苗を育てたので

しっかり成長してくれました。花も満開ですので月末からはもう収獲が楽しめます。

 

 

今年植えたエンドウはサヤエンドウではなくスナップエンドウなので花の色は白色です。

結構花が咲いていますので今年は収穫がかなり期待できます。やっぱり食べられるものは

嬉しいです。

 

 

最後は夏イチゴですがあまり芳しくありません。植え替え時期が悪かったのと

古株なので今年度は新株に移行しないと次年度への期待はできません。

秋の植え替え時期にはちゃんとしようと思います。

 

 

仕事柄家にいますので水やり時に見て楽しんでいますがやはりこの楽しみを他の人にも

分けてあげたいとの思いで花好きな友人に結構切り花にして差し上げています。

買えば結構しますし、フリージアは黄色以外は花屋で出回らないのでとても喜ばれます。

香りも大変良いですし、人が喜ぶ顔を見ると自分の顔もほころびます。

| atelierpicta | ピクタ農園 | 15:05 | - | trackbacks(0) |
http://blog1.atelier-picta.com/trackback/899
CALENDAR
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS

このページの先頭へ