プライベートブログ
夏のピクタ農園始まる。

5月も間もなく終わり、いよいよ鬱陶しい季節到来ですね。

 

さて、仕事が非常に多忙でクタクタの毎日、さらにパソコンまでが

非常に具合が悪くて更新どころではありませんでした。

今日は何故かご機嫌が良いので久々に更新ができました。

 

さて、今年もいつものように夏のピクタ農園が始まりました。

夏の農園は主に野菜を中心にやっています。

毎年植える苗はどれにするか楽しみのひとつではあります。

 

 

まずは肥料や防虫剤を始め、昨年豊作で楽しめた「エンツァイ」(空芯菜)と今年は

枝豆を種から挑戦しようと思います。

 

 

一陣としていつものようにナスやミニトマトの苗を買ってきました。

 

 

毎年評判がよいミニトマトから。今年はなんでもハート型になるものを買ってきました。

 

 

今年度はちょっと品種を変えて高リコピンなるものをチョイス。GW明けなので人気の

「アイコ」や「フルティア」の苗が入手できず、次回に購入したいと思っております。

 

 

こちらは左から万願寺唐辛子、タカノツメ、アイコに似た細長い黄色い品種のミニトマト。

 

 

ナスも今年も行っちゃいます。それぞれに料理する用途に合わせて買ってみました。

さて、今年はちゃんと育つかなァ〜。

 

 

大葉(青じそ)は毎年種がこぼれて勝手に生えて来るので後は植え替するだけです。

今年はリクエストが多かったので3鉢植えることにしました。

 

 

イチゴは1鉢枯れてしまいましたが2鉢残ったので現在は実がなってきました。

今秋は植え替えて株わけしようと思っています。

 

 

GWまで楽しませてくれたフリージアは花も終了して球根の成長を待っています。

この状態で適当に水やりしていると葉が枯れてきます。その後球根を掘り出して天日に

干して乾燥させます。フリージアの球根は「夏眠」をしますので夏の間涼しいところで

保管をして秋(10月中旬)ごろ芽が出てきましたら植球します。

 

 

変わって、こちらも毎年植えている「カサブランカ」。今年度は白のほか、赤やピンクを

チョイスしてみました。開花したあと花粉が洗濯物に付くと困るので室外機の奥に置きました。

 

夏の農園は食べるもの中心なんでまた一段と楽しみな事でもあります。

今夏も一杯野菜が実ってくれることを期待したいです。

| atelierpicta | ピクタ農園 | 19:05 | - | trackbacks(0) |
http://blog1.atelier-picta.com/trackback/903
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS

このページの先頭へ