プライベートブログ
自家栽培でサラダを作るゥ〜。

昨夜からの雨も上がり晴れ間が指してきました。明日からはまた晴れるみたい。

 

先日から秋のピクタ農園を開始しましたが早くも初収穫が始まりました。

秋の家庭栽培は「葉物」中心なのですぐに収穫が見込めます。

 

 

彩りが鮮やかなグリーンリーフレタスとレッドリーフレタス。思ったより早く成長し始めた

ので外葉から収穫することにしました。

 

 

プランター一杯に広がった「ラディッシュ」の苗。込み合っていると根太りませんので

間引きをしなくてはなりません。

 

 

こちらは「カブ」。種が小さいので双葉も小さいですが発芽率が良くてたくさん芽が

出ています。当然こちらも間引きをします。

 

 

こちらは「もみじスティック」という赤いミニ大根。辛味がなくどちらかというとサラダ

向けの品種。根の中も赤いので彩には良いみたい。種の値段も高く量も少ないので

間引きはもう少し様子見かな。

 

 

こちらは先ほどのダイコンと違って「辛味ダイコン」。水分が少なくて辛味の強い薬味

向けのダイコン。こちらもかなり発芽が良くて間引きを敢行。

 

 

ちょっとピンボケしちゃいましたがラディッシュの苗です。約3分の一ほど間引きを

行いました。大体成長に合わせて3回ほど間引きを繰り返して収穫に備えます。

 

 

こちらも間引きを終えたカブ。かなり間引いちゃいました。

 

 

間引いたそれぞれの苗。こちらは綺麗に洗ってサラダに活用します。

 

 

涼しくなってから元気がだんだんなくなってきたピーマン。実はなりますがなかなか大きく

なりません。肥料はあげていますが日照と気温が影響しているのでしょうか?

今成っている実を収穫したら今年は終了です。

 


切り戻しをした「ナス」。セオリーとおりお盆前に切り戻し(剪定)をしたのですが

今年は夏の気温が低かったせいか成長したものの苗に活気がありません。花も生気が

なく結実(実が成る事)しそうにもありません。

 

 

昨年植えた「ミョウガ」ですが今年も花のつぼみが出始めました。ミョウガはこの

花のつぼみを食べます。花が咲いてしまうと味が落ちますのでつぼみの固いうちに

収穫します。鉢の周囲に副って芽が出来ています。ちなみにミョウガを食べ過ぎると

ボケると言われますが科学的な証拠がなく俗信です。

 

さて、今夜はこの野菜を使って一品作りますかね。

 

 

冷蔵庫にあったキャベツとキュウリを加えてツナ・グリーンサラダを作りました。

お金掛からないし、採り立てが嬉しいです。

 

 

今月初め、所用で名古屋へ行ったときに泊まった「アパホテル」のキャンペーンで頂いた

人気(らしい)のレトルトカレー。パッケージの社長の写真がちょっと怖いけど

お味は食べた方の96%が美味しいと絶賛されたそうです。

早速味見をしましたが確かに美味しいです。たまにはレトルトカレーもいいもんですね。

 

今夜はちょっと早めに食事をして仕事に勤しむ事にします。

 

| atelierpicta | ピクタ農園 | 18:55 | - | trackbacks(0) |
http://blog1.atelier-picta.com/trackback/914
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS

このページの先頭へ