プライベートブログ
秋のピクタ農園順調です。

10月に入って来週には早くも後半、そして明日からは長雨と気温が

下がって寒くなるようです。本当に秋を感じますね。

 

さて、仕事多忙でブログ更新はなかなか出来ませんでした。

先月に続き今秋のピクタ農園も順調です。

 

 

9月初旬に植えた「リーフレタス」の苗。すっかり大きくなりました。

苗を3本しか植えませんでしたが写真のように成長しすぎて毎日サラダに使っても

食べきれません。気温が高い日があったので少し「トウ立ち」し始めているので

そろそろ全部収穫しないといけないかも?

 

 

9月中旬に蒔いた赤い大根。2回目の間引きも終わって段々大きくなってきました。

 

 

こちらは「辛味ダイコン」。薬味用なのでサラダや煮物には向きませんがこれからは

新蕎麦が出るのでそのわき役に良いかもしれません。成長はミニ大根なのか赤い大根より

成長が早いです。

 

 

こちらは「カブ」。種が小さいのですが同じ日に種を蒔いたのにダイコンと成長が

同じくらいです。こちらは3回目の間引きをしました。

 

 

こちらは「ラディッシュ」。成長はいいんですが根が太ってきません。もしかしたら

元肥が多かったかも。(元肥が多いと成長しますが根が太らない事があります。)

 

 

かぶの根本を見てみる。前回土寄せしたので根は張っていると思います。まだ間隔が

狭いのであと一回間引きをしないとダメかも。

 

 

こちらは辛味ダイコン。同様にしてもう一回間引きが必要ですね。

 

 

皮肉にも放置してあったナスの苗が復活してきました。ツボミも持っていますが

これからの寒さで枯れます。なかなか上手くゆかないものですね。

 


ピーマンも最後の収穫とか言いつつ実がなったものですからもう一回収穫を伸ばしますか。

 

 

青じそは種採り待ち。早く種を採らないと次に植える「フリージア」の鉢が足りない!

 

 

この芽は「タアサイ」。移植を嫌わない植物なのでポットで苗を育てておいて後から

プランターに植え替えます。なんでもホウレンソウより栄養価も高いとか。

極寒でも成長するんだとかで真冬の貴重な料理アイテムになるかもしれない。

 

 

 

間引きの終わった今回農園の全貌。秋にこんなに「葉物」を植えたのは初めてです。

11月中旬には収穫が始まります。食べられるものだけにちょっと嬉しい。

 

 

2便目の「ラディッシュ」も芽が出てきました。前回と2週間違いで種まきをしましたが

気温が下がって随分と差が出てしまいました。

 

 

こちらは「辛味ダイコン」の2便目。1鉢で5、6本くらい収穫が見込めそうです。

間引きした双葉はサラダに使えるのでなかなか重宝です。

 

これからはまだ「チューリップ」や「フリージア」の球根も植えなければなりません。

仕事が落ち着いたらゆっくりやろうと思っています。それにしても今秋はプランターが

足りない!どうしよう・・・。

 

| atelierpicta | ピクタ農園 | 23:55 | - | trackbacks(0) |
http://blog1.atelier-picta.com/trackback/917
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS

このページの先頭へ