プライベートブログ
いよいよ中国語検定迫るゥ。

今日は風が無くて体感的に日中は暖かく感じられる日でした。

 

とうとう中国語検定の試験日が明後日に迫りました。そう、9月からずっと

おいらはまた受験生だったんです。

おいらは中国人、台湾人と友達が結構いますので何とか簡単な会話が出来ないか

っという気持ちから昨年6月より本格的に学校へ通って中国語を勉強しています。

 

かれこれ早いものでもう1年半になろうとしています。当初の壁はやはり発音で

日本人が発音できない音を中心に何とか頑張ってきましたがその甲斐もあって

だんだんと良くなってきました。(友人が通じると言うんだからホントだと思う。)

しかし、今ではネックは文法に変わってき始めました。

 

そこで自分への挑戦というかスキルUPも兼ねて検定試験に再度臨む事にしました。

昨年秋には中検(日本規格)準4級を受けて合格したのですが気を良くして今年3月

今度は4級試験を受けたものの勉強不足で見事落第でした。そこで少し学習の上、

リベンジと相成ったわけです。

 

補習のため9月からプログラムを組んでもらい、10回に分けてリスニングを

中心に勉強してきました。前回は筆記を中心だったので筆記試験は受かったものの

リスニングはまったくダメな結果でした。そこで今回はリスニングを中心にやる事に

したのです。

 

 

通っている中国語学校は池袋南口にあります。今は綺麗になった南池袋公園を通って

直ぐにその学校「イーチャイナ・アカデミー」はあります。

 

 

エレベーターで4Fに上がるとすぐに学校の看板が見えてきます。

「歓迎光臨」(いらっしゃいませ)。

 

 

学校は3つの教室があってそれぞれ生徒数や時間に合わせて部屋あてがあります。

写真は夏期講習で「中国語で旅行を楽しむ」のカリキュラムに参加して時のもの。

 

 

ホワイトボードのほか、パソコンも併用して勉強をします。そのときは中級者の方が

多かったのでおいらとしては心配でしたが何とか追いつきました。

 

 

講師が単語の説明をしているところ。この先生はおいらの通常授業も受け持ってもらって

います。講師はすべて女性で若くてチャーミングな先生ばかりです。

 

 

こちらは補習カリキュラムの美人講師。前回のカリキュラムも担当して下さいました。

どの講師も優しく時には厳しく教えてくれます。(先生が綺麗だと俄然やる気出ます。)

 

 

写真は過去問やテキストからランダムに出題されます。筆記はかなり良くなりましたがやはり

リスニングは知らない単語や聞き取れない発音があると「フリーズ」してしまいます。

(^^;)

 

 

現在受けている授業も初中級クラスに入りましたので週1日2時間以上レッスンを

受けて頑張ってきました。

 

 

テキストは単語の説明以外は「カタカナ」が表記されていませんので発音はすべて

ピンイン表記です。なのでピンインが読めないと発音出来ません。

そうやって力を(読めるように)付けてゆくのですね。これは中国人も同じ事です。

 

 

日本で中国語検定といえば大きく2つの「中検」(日本規格)と「HSK」(中国政府発行の

世界規格)の検定試験があります。右は今回カリキュラムのスケジュール表。

すでに補習は終了したのであとは実践のみとなります。

 

 

左の赤い冊子は中検。準4級から1級の6段階のレベルがあります。中検は日本規格なので

1級ともなると中国人でさえ落第する人もいるのだとか。4級で基礎、3級で通常の

日常会話クラスのレベルです。一方HSKは中国政府が発行している世界規格の試験で
最近はこちらの方が人気だそうです。レベルは1級(初心者)〜6級(上級)のやはり

6段階に分かれています。

 

っで、今回おいらは中検4級とHSK3級の2つの検定試験を受ける事にしました。

目指すは中検3級レベルですがこれはかなり学習しないと無理なレベルみたいです。

 

 

 

とりあえず2つの受験票は既に届いており、明後日11月26日(日)は中検4級、

12月3日(日)はHSK3級の試験日で今から緊張しております。

 

結局仕事に追われてそれほど勉強する時間がなかったと言うのが言い訳の一つですが

折角やるからには試験日までフルに予習しておこうと思います。

やっぱりテストは直前にならないと腰が上がらない物ですね。無能さに痛感します。

 

今回学習して頂いた学校はこちら「イーチャイナー・アカデミー」

 

| atelierpicta | 中国語 | 23:33 | - | trackbacks(0) |
http://blog1.atelier-picta.com/trackback/927
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS

このページの先頭へ