プライベートブログ
ふたご座流星群は見ましたか?

今日も相変わらず寒い一日でした。これから更に寒くなると思うと嫌ですね。

 

さて、一昨日のブログ更新でちょっと触れましたが昨夜は三大流星群の一つ

「ふたご座流星群」のピーク(極大)でした。毎年この流星群は楽しみにしています。

 

ふたご座流星群についてはネットで調べればいろいろと書いてあるのですぐに

分かると思いますが、簡単なウンチクを言いますと・・・。

 

毎年この時期にみられる流星群の一つでふたご座にある「カストル」という星を

起点に放出される流星群です。ふたご座にある1等星「ポルックス」の上にある

2等星で、ギリシャ神話では兄で人間の子として生まれてきたカストルと神の子で

弟のポルックスの兄弟をあらわす星座となっています。物語では戦で没した兄を

悲しみ(人間なので死んでも蘇らない)弟のポルックスが自分の不死身の体を

捨ててまで神・ゼウスに頼んで天星となったと伝えられています。(おしまい)

 

星座を見つけるには東南の空に向かい、「冬の大三角星」であるオリオン座の

ベテルギウス(変光赤色超巨星)、こいぬ座のプロキオン(1等星)、おおいぬ座の

シリウス(1等連星。地球から一番近い恒星で8,6光年)の三角星をまず見つけて

そこから向かってやや左下にあるポルックスを見つけます。さらに上にある暗い星が

カストルです。この星から周囲に流星は放出されますのでこれを基準に観察してみてね。

 

昨夜の実測では深夜2時ごろに10分間ほど観察してみましたが運よく2つ観測できました。

結構明るい流れ星でしたよ。もう少し観察してみたいところではありましたがなんせ

寒いものんですから2つ見たらそれで良しとしました。おかげで風邪を引いたみたい。

 

流星群は昨夜がピーク(実際には今日の午後4時ごろがピークでした。)でしたが

今夜も観察は出来るそうで数は半分くらいになるみたいですが運良けりゃー時間あたり

20〜30個くらい見込めるのだそうです。興味あれば今夜如何ですか?

 

 

っで、話変わって。

 

仕事多忙でちゃんとした食事も摂っていませんでしたから今日は美味しい魚を

食べたいと思い鮮魚センターへ行って来ました。っとその前に菌活から。

 

 

2回目の収穫が始まった別の「しいたけ」。

 

 

1回目と違って数はありませんが大きくてプリプリのモノが出来上がりました。

今日はこのしいたけと美味しい魚で夕飯を楽しみました。

 

 

見た目プチ懐石風。我が家にはミニ七輪がありますので今日は焼きたらこ、焼きしいたけ

焼きネギと2種類の刺身で一杯やる事にしました。

 

 

採れたて新鮮自家製しいたけは石づきを取って飾り包丁を入れて見た目もよろしく

この時期嬉しい炎を眺めながら程よくたらこを焼き上げます。

 

 

今回2種のお刺身ですが左は鯵のタタキ、右はクロソイの刺身です。鯵のタタキは

やはり新鮮でないと生臭いし、食感も良くありません。クロソイは通常スーパーには

めったに入荷しませんし、刺身で食えるとなると鮮魚センターしか手がありません。

 

鯵のタタキは夏くらいから月一回くらいで食べていましたがクロソイの刺身は数年ぶりです。

仕事が多忙でイライラも続いてしましたので簡単なストレス解消は食べる事ですね!!!

| atelierpicta | 日記 | 23:05 | - | trackbacks(0) |
http://blog1.atelier-picta.com/trackback/931
CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS

このページの先頭へ