プライベートブログ
カニを食べに和倉温泉へその2。

今日はバレンタインデーでしたね。男性にはちょっと期待する日だったでしょうか?

 

さて、一日間が空いてしまいましたが前回からの続き。

 

 

翌日も雪国特有のどんよりした空。しかし、風が無く輪島は綺麗でした。

 

 

やっぱり朝食も楽しみの一つ。こんな贅沢な朝食は旅行ならではでしょう。

一番左の鍋は湯豆腐でした。翌日は結構歩く予定でしたのでしっかり頂きました。

 

 

翌日のスケジュールは色々と練ってはいましたが帰りの電車の本数が無いことから

真っすぐに金沢へ向かう事にしました。旅館の送迎で帰路の起点和倉温泉駅まで

送ってもらいます。この時には雪が舞い始めました。

 

 

帰りの電車は「サンダーバード」に乗ってきました。

模型を作る仕事をしながら鉄道にはあまり興味がないというのも変な話です。💦

 

 

帰りはリッチにグリーンで。(本当は普通車のキップが取れなかっただけ)滝汗

 

 

観光地とはいえ平日の金沢駅は人もまばら。コロナウィルスの影響もあったのかも。

ここからバスに乗って移動します。(この時点では晴れ間も見えました)

 

 

金沢と言ったらやはりここ「兼六園」私は実は3回目。

しっかし、着くなり強い雨の洗礼を受けます。(さっきまで晴れていたのに・・・)

 

 

兼六園から街並みを望む。遠くには虹が掛かっていました。

 

 

雨が止むまで敷地内の茶屋で休憩します。焼き団子と濃いめの昆布茶が美味しい。

 

 

やはり兼六園と言ったらこの場所ですね。この時期なら普通雪に覆われるのですが

今年はご覧の通りちょっともの足りません。

 

ここは人気スポットなので写真撮る人の順番で数人並んでいましたが例のウィルスの

影響で団体観光客がいなかったのが幸いでした。

 

 

ここも有名なスポットですが雪が無くてちょっと寂しい感じ。

ぬかるみが無いから歩きやすくはありましたが。

 

 

先ほどの位置から反対側を望む。やはり素晴らしい庭園ですね。

 

 

兼六園を遊覧したら次は通りを挟んで向こう側にある「金沢城公園」に向かいます。

この時点では晴れていますが直ぐに雨が降ったり雷が鳴ったりと変わりやすい天気に

翻弄されます。

 

ここをブラブラ歩いた後に「近江町市場」に行く予定でしたが雨に振り回された為

時間が無くなり一路金沢駅まで戻ることにしました。

 

 

朝食をしっかり食べたせいで昼食を抜いていましたがさすがに夕方近くとなると

お腹が減ってきましたので数あるお店のなかなか美味しそうなお店に入りました。

 

加賀国らしく金粉が乗った贅沢な海鮮ひつまぶしをチョイス。

どうしても「ノドグロ」のお刺身が食べたかったので念願叶いました。

 

 

金沢駅前にある「花嫁のれん」のオブジェ。綺麗ですね。

花嫁に纏わる良い風習が良いですね。

 

そんな訳で待ちに待ったカニ&温泉旅行もあっという間に時間となりました。

帰りの新幹線は爆睡だったことはもちろんの事です。

久しぶりの旅行で本当に楽しかったです。

 

終わり。

| atelierpicta | 日記 | 23:20 | - | - |
CALENDAR
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS

このページの先頭へ